HOME > 会社情報 > 綜通グループについて

綜通グループについて

綜通グループとは

1941年、旧東京銀行の前身である横浜正金銀行の関連会社として設立され、現在も三菱UFJ銀行との緊密な関係を保ち続けている企業グループです。世界的メガバンクとの永年にわたるビジネスによって育まれた確かな信用・信頼のもと、オフィス賃貸、不動産仲介、海外不動産売買サポート、オフィスソリューション、ワークプレイスの創造、移転プロジェクトマネジメント、ビルメンテナンス、介護施設管理サービスと不動産関連事業を中心に多岐にわたるビジネス領域を、綜通株式会社、内外建設株式会社、綜通アメニティサービス株式会社のグループ三社がカバーしています。

経営理念

Customer First! 私たちは、「お客様一番主義」を常に心掛けます。
不動産関連事業の実績とノウハウを基盤に、グループ総合力と信頼でお客様のあらゆるニーズに対して、トータルソリューションを提供します。
お客様にとってはもとより、社員にとっても魅力的な会社を目指します。

私たちが目指す“三つのFirst”とは、

私たちはお客様のニーズを一番に考えます。

お客様のお悩みやお困りごとに対し、常にお客様の立場に立ってご一緒に考えながら、お客様にとっての新鮮な価値(商品・サービス・ご提案など)を絶えず提供し続ける会社を目指します。

私たちはお客様のご満足を一番に考えます。

お客様からのご信頼がなければ、私たちの永続的な発展はないと考えています。お客様のご期待に応えるために全力を尽くすことによりお客様からのご信頼を頂戴し、私たち自身も成長し発展していきたいと考えます。

私たちはお客様から一番にご相談を受けたいと願います。

お客様に対する迅速かつ適切な対応を積み重ねていくことにより、「そうだ!まずは綜通グループに相談してみよう。」と思っていただける、頼りになる会社を目指します。

行動方針

私たちは常に"五つのC"を念頭におきながら行動することによって、お客様のお役に立ち、仕事を通じて社会に貢献しつつ、私たち自身もまた成長していきます。

Customer

私たちは常に「お客様一番主義」の下、"三つのFirst"を心掛けます。お客様のニーズとご満足を絶えず一番に考えることにより、お客様から常に一番にご相談を受けるようになりたいと願います。

Communication

私たちは社内外でのコミュニケーションを大切にします。特にお客様とのコミュニケーションを大切にし、お客様のお困りごとに耳を傾け、それにスピーディーかつ適切に対応できるよう、綜通グループは勿論のこと、MUFGグループや国内外の提携先との迅速でスムーズなコミュニケーションを図っていきます。

Cooperation

私たちは、グループ三社の協同に加え、MUFGグループや国内外の優れた提携先との協同により、お客様に最適な価値(商品・サービス・ご提案など)を提供できるよう全力を尽くします。

Challenge

私たちは、時代の流れやビジネス環境の変化を先取りし、絶えずチャレンジ精神を持って必要な変革を行っていきます。お客様のニーズを出発点とし、環境変化を踏まえて創造性を発揮し、お客様とともに一歩先を目指します。

Compliance

私たちは、社会人として守るべき社会規範、法令、ルール等を遵守します。また、当社の経営理念をよく理解し、MUFGグループと緊密な関係を維持しながら高い倫理観に基づいて行動します。